高岡ケーブルネットワーク

少年野球

高岡ケーブル杯少年野球の歴史

第10回 2021年

2021年10月31日 市営福岡グラウンド
戸出西部サンダース 9-4 下関キングス
(戸出西部は2年ぶり2度目の優勝)


戸出西部サンダース
 210 300 3 9
 002 020 0 4
能町ユニオンパワーズ


最高殊勲選手 室未来(戸出西部)

第9回 2020年

2020年10月31日 市営福岡グラウンド
下関キングス 11-1 二塚ヤンキース
(下関キングスは3年ぶり3度目の優勝)
二塚 010 1
下関 542 11
(3回コールド)

最高殊勲選手 工藤拓也(下関)

第8回

2019年11月4日 市営福岡グラウンド
戸出西部サンダース 2-1 下関キングス
(戸出西部サンダースは初優勝)
下関   000 01 1
戸出西部 000 02 2

最高殊勲選手 新井煌己(戸出西部)

第7回

2018年11月3日 市営福岡グラウンド
能町ユニオンパワーズ 3-2 万葉ストロンガース・成美ロッキーズ
(能町は初優勝)

能町   020 01 3
万葉成美 200 00 2


最高殊勲選手 大津海智(能町)

第6回

2017年11月4日 市営福岡グラウンド
下関キングス 8-0 戸出西部サンダース
(下関は4年ぶり2度目の優勝)
下関   02402 8
戸出西部 00000 0

最高殊勲選手 久米将太(下関)

第5回

2016年11月19日 市営福岡グラウンド
成美ロッキーズ 8-1 伏木太田ヤングドリームス
(成美は3年連続4回目の優勝)
伏木太田 010 0 1
成美   215 × 8

(4回コールドゲーム)

第4回

2015年11月3日 市営福岡グラウンド
成美ロッキーズ 1-0 能町ユニオンパワーズ
(成美は2年連続3回目の優勝)
下関 000 00 0
成美 010 0× 1

第3回

2014年11月2日 戸出東部小学校グラウンド
成美ロッキーズ 5-4 下関キングス
(成美は2回目の優勝)
下関 300 00 4
成美 310 1✖ 5

最高殊勲選手 細呂木徳(成美)
最優秀投手  川渕恒輝(成美)

第2回

2013年11月4日 市営福岡グラウンド
下関キングス 3-2 成美ロッキーズ
(下関は初優勝)
成美 000 2 2
下関 200 1 3

第1回

2012年11月10日 戸出東部小学校グラウンド
成美ロッキーズ 7-0 中田ロイヤルズ
(成美は初優勝)
中田 000 0 0
成美 402 1 7

バックナンバー