高岡ケーブルネットワーク

コミュニティチャンネル

【9ch】8月の注目番組

2022年08月01日コミュニティチャンネル

歴史都市高岡ふしぎ帖 シーズン22「建築探偵」編

■放送 【9ch】午前9時 午後2時 午後5時 午後8時30分(基本放送時間)

看板建築を調査

「歴史都市高岡ふしぎ帖」シーズン22は「建築探偵」編。高岡市には空襲被害を免れた戦前の貴重な建築物である店舗や民家がいくつも残っています。しかし経年劣化や後継者不在、耐震性不足などで維持することが難しくなっています。

シーズン22では、戦前の「看板建築」などの家屋や、今年3月に保存活用計画がまとまった「赤レンガの銀行」などの建築物を紹介しながら、各時代における町の繁栄の歴史を探ります。

第1・2話では、平らな壁面に銅板やタイルが張られた木造の店舗建築、いわゆる「看板建築」を取り上げます。大村三書堂印房、天野漆器、鮮魚正三商店、井波屋仏壇店、福尾商店、前山洋服店などが挙げられます。番組では、建物の内外観を紹介しながら、それぞれの町の歴史も紹介します。

出演はフリーアナウンサーの相本芳彦さんと小林奈央アナウンサー。解説は高岡市立博物館の仁ヶ竹亮介主幹。1話15分、全4話、隔週更新。

【放送予定】
8月8日~21日 第一話 看板建築を探せ①
8月22日~9月4日 第二話 看板建築を探せ②
9月5日~18日 第三話 赤レンガの銀行①
9月19日~10月2日 第四話 赤レンガの銀行②

写真左上 大村三書堂、右上 福尾商店、左下 井波屋仏壇店、右下 旧富山銀行

【土日夜はアンコール】

毎週土曜日曜の午後10時からは旧作をアンコール放送しています。8月はシーズン5「高岡災害編」(2017年6月)です。

Do you know エネル原人

■放送【9ch】
午前8時45分 午後0時45分 午後4時45分 午後6時45分 午後9時 午後11時
(通常回・15分・基本放送時間)
何かに夢中になっている人、何かに努力をしている人を「エネル原人」と呼び、
調査研究するバラエティ番組です。

8月6日~19日 シェアショップ原人 茅原一代さん
8月20日~9月2日 アルミラブラブ原人 中出信弘さん

古民家シェアショップ
6日からは「シェアショップ原人」こと、茅原一代さんを紹介します。
茅原さんは、一つの民家で複数の店舗が営業する「蜂の巣(東藤平蔵)」の代表を務めています。番組では、今年20周年を迎えた蜂の巣の歴史を調査するほか、進化する古民家型シェアショップの魅力を紹介します。

アルミに想いを刻む
20日からは「アルミラブラブ原人」こと、中出信弘さん(81歳)を紹介します。
中出さんは、19歳から59年間、アルミを取り扱う企業で働いていたことがきっかけで、アルミに絵や模様などを彫る「彫金」が趣味に。国宝瑞龍寺や雨晴海岸などをモチーフにした作品を制作し、会社員時代の友人などにプレゼントしています。アルミとともに歩んできた中出さんの人生について調査研究します。

9chワイド

■放送 【9ch】午前7時 午前11時 午後3時

8月1日~7日 創立五十周年記念富山千吟会吟道大会(6/5・県高岡文化ホール)
特別記念企画構成番組「遥かなる挑戦 五十年を翔ける・我が人生に悔いなし」
[監修]宇波千神[演出]髙田幹城・小原龍越[企画構成]富山千吟会企画委員会
※完全版を12chで8月6日(土)・7日(日)19時に放送

8月8日~14日 女声合唱団どるちえ「ふるさとに寄す」(6/25・能楽堂)
[指揮]長谷部律子、[ピアノ]松村沙織里、[歌]ハレルヤ・交響曲第9番より「歓喜の歌」など

8月15日~21日 七夕さらさら 琴の響き(7/3・御旅屋セリオ5階)
[出演]正絃社かたかご会

8月22日~28日 七夕ハワイアン(7/10・ウイングウイング高岡1階)
[出演]ワイオナ (演奏)、フラハラウ ケオラロア オ カレフアプアケア(フラダンス)

8月29日~9月4日 合唱団MiTU第16回定期演奏会(7/24・市生涯学習センターホール)

じゃんとこい魚津まつり せり込み蝶六踊り街流し&海上花火大会 たてもん祭り

■放送【9ch】 8月5日(金)午後6時 8月6日(土)午後7時30分

毎年8月の第1金曜日から日曜日にかけて行われる魚津市最大のイベントを生中継。海の守護神を祭る諏訪神社境内及び付近のしんきろうロードで、高さ16メートルの大柱に90余りの提灯を灯した7基の「たてもん」が豪快に引き回される海の祭りと、郷土芸能「せり込み蝶六」踊りの華麗な街流し、さらに海上では日本海側最大級の花火が夜の海をロマンチックに彩ります。ちなみに「じゃんとこい」とは「せり込み蝶六」の囃子ことば。NICETV制作。

彩・JAPAN/壮観劇場

■放送 【9ch】午後2時15分 午後7時30分 午前11時30分ほか(基本放送時間)

全国のケーブルテレビが制作するドキュメンタリーシリーズです。

8月13日~26日 彩・JAPAN#41 「神に捧ぐ技」

国の無形民俗文化財「高千穂の夜神楽」。神楽面づくりに邁進する父と子、未来に残すべき伝統芸能と伝統工芸を紹介する。ケーブルメディアワイワイ(宮崎)制作。

8月27日~ 壮観劇場#17 「黒部峡谷に響く春の足音」

自然が長い年月をかけて刻み込んだ黒部峡谷と日本屈指の山岳地帯を走るトロッコ電車に目を向けながら、様々な場所から聞こえてくる「音」に着目し、峡谷の美しい春を伝える。ケーブルテレビ富山制作。

THE COLORS ~人生に彩りを~

■放送 【9ch】8月1日(月)~14日(日) 午前10時30分 午後10時30分(基本放送時間)

第4話 手話通訳士 益塚麻里子

第4話のゲストは射水市役所に勤務する益塚麻里子。
手話通訳士の資格をもつ唯一の職員で、聴覚に障害がある人のコミュニケーションを助けている。
社会福祉士やケアマネージャーの資格をもち、持ち前の明るさとバイタリティで日々寄せられる複雑な相談に向き合っている。
家庭では、聴覚障害のある夫とともに3人の子どもを育てる母親として休日は野球観戦に行くなど公私ともに充実した毎日を送る。
これは、自分らしく働きながら、誰もが生きやすい未来に向けて奮闘する物語。(射水ケーブルネットワーク制作)


[手話通訳士] 益塚麻里子(射水市職員)
[聞き手] 木村夏樹(射水ケーブルネットワーク)

高校部活TV全力ジェネレーション 砺波高校

■放送 【9ch】8月6日(土)~ 午前9時15分 午後2時45分 午後5時45分(基本放送時間)

富山県内の高校の部活動を紹介するシリーズ番組。今月は砺波高校(ラグビー部/陸上競技部)です。月1回15分。県ケーブルテレビ協議会9局共同制作。

夏の高校野球総集編 Summer Dream 白球を追いかけて

夏の高校野球で熱戦を繰り広げた球児たちの姿を追った恒例の総集編です。県営富山野球場・アルペンスタジアムで行われた1回戦から決勝戦までをダイジェストで振り返り、試合後の選手たちの素顔にもカメラが密着し青春ドラマを描き出します。ケーブルテレビ富山制作。

■放送【9ch】
8月14日(日)8月15日(月) いずれも午後1時

■放送【121ch】
8月15日(月)~21日(日) 午後7時~ 

お盆アンコール放送 高岡市連合運動会

■放送 【9ch】8月13日(土)・14日(日)・15日(月)午前10時 午後3時

1200人が力走 

6月に3年ぶりに開かれた高岡市小学校連合運動会の映像をまとめて放送します。永久保存版です。
市内24校の6年生およそ1200人が参加したこの大会は、大正時代に始まり第101回を数える伝統の大会。密を避けるため午前の部と午後の部の2回に分けて行われ、それぞれ3種目が行われました。全員参加の100メートルと60メートルハードル、そしてクラス対抗の400メートルリレーです。男女2人ずつ4人の代表選手がクラスの期待を背負ってバトンをつないでいました。

お盆アンコール放送 伏木曳山祭けんか山

■放送 【9ch】8月13日(土)・14日(日)・15日(月)午後7時

5時間中継再放送

 3年ぶりに開かれた伏木曳山祭けんか山の5時間中継を再放送します。開催日を変更し、かっちゃ終了後の巡行も見直されるなど、歴史の節目となるけんか山をたっぷりご覧ください。
本町広場の動画1日から公開
 YouTubeの公式チャンネルでは、生放送で放送できなかった本町広場のかっちゃシーンを8月1日から公開します。実況解説やテロップ・リプレーはありませんが、迫力あるかっちゃを楽しんでいただけます。

NHK全国学校音楽コンクール 富山県コンクール

■放送 【121ch】8月26日(金)・8月27日(土)・ 8月28日(日) 9月3日(土)・ 9月4日(日) 午後1時~午後3時

第89回NHK全国学校音楽コンクール 富山県コンクールが8月9日(火)10日(水)に砺波市文化会館で開かれます。
ケーブルテレビでは、コンクールの模様を収録し、8月26日から放送します。
5回のみのリピート放送になりますので、お見逃しなく。
高岡市内からは高岡高校が出場します。
課題曲は小学校の部「とどいてますか」、中学校の部「Replay」、高等学校の部「無音が聴こえる」です。
県コンクールの金賞受賞校は9月に行われる東海北陸ブロックコンクールに出場します。

【中止】第69回 北日本新聞納涼花火高岡会場

■放送 【9ch】8月4日(木) 午後7時30分~午後8時10分 

荒天のため中止となりました

第69回北日本新聞納涼花火高岡会場の模様を生中継します。3年ぶりの開催で、アフターコロナに向けて力強い一歩を踏み出す思いを込めた花火になります。ケーブルテレビでは、会場付近にカメラを設置して迫力のある映像をお届けします。打ち上げ開始は午後7時40分の予定です。1日夜に行われる北日本新聞花火の富山会場もケーブルテレビ富山の制作で生中継します。

●夏の花火中継

・7月31日(日)午後7時50分~  第56回 富山新港花火大会(射水ケーブルネットワーク制作)
・8月1日(月)午後7時~ 第74回北日本新聞納涼花火(富山会場)※神通川(ケーブルテレビ富山制作)
・【中止】8月4日(木)午後7時30分~  第69回北日本新聞納涼花火(高岡会場)※庄川
・8月5日(金)午後6時~ 第53回じゃんとこい魚津まつり せり込み蝶六踊り街流し&海上花火大会(NICE TV制作)
・8月6日(土)午後7時30分~ 第53回じゃんとこい魚津まつり 海上花火大会&たてもん祭り(NICE TV制作)