高岡ケーブルネットワーク

コミュニティチャンネル

【9ch】5月の注目番組

2022年04月25日コミュニティチャンネル

伏木曳山祭けんか山 生中継

■放送 【9ch】法輪寺前  【12ch】本町広場前   5月21日(土)午後時 (午前0時放送終了予定)
■再放送(法輪寺会場のみ)
【121ch】5月22日(日)午前10時、午後7時  5月23日(月)~29日(日)午後7時

3年ぶりにかっちゃの熱気

伏木曳山祭で3年ぶりに行われる「けんか山」のかっちゃを生中継します。けんか山は、山車と山車を付け長手と呼ばれる丸太の先端同士でぶつけ合う全国でも例のない勇壮な祭りです。
メインの9チャンネルは、法輪寺前の放送席に解説者を招き、開始から終了まで実況生中継します。12チャンネルは、本町広場前からの生中継です。
前半と後半の間に、日中行われる出発式と奉曳の様子を収録でお伝えする予定です。
放送内容は、祭りの実施内容によって変更する場合があります。ホームページや放送でお知らせします。

2022年伏木曳山祭けんか山 生中継
2019年伏木曳山祭けんか山 生中継

高岡-i 地域ニュース&話題

■放送 【9ch】午後6時、8時、10時、午前8時、10時、1時、4時 (初回は月曜午後6時 月曜祝日の場合は火曜午後6時)

29分間のウイークリー番組。1週間にあった出来事や話題を取り上げます。コメンテーターは北日本新聞社西部本社高岡編集部長の今川克代さんです。

【特集】
5月2日(月)~5月8日(日) 道の駅万葉の里「爆盛りメニュー」(蜂ケ島)
5月9日(月)~5月15日(日) 「花山に魅せられて~伏木曳山祭 上町の休憩処~」
5月16日(月)~5月22日(日) 「地域の絆 おとめの会~フラワーアレンジメントを体験」(戸出醍醐)

5月23日(月)~5月29日(日) 「炭焼き納屋 くさび」(炭焼きレストラン・駅南)

歴史都市高岡ふしぎ帖 シーズン21 「道は知っている」編

■放送 【9ch】午前9時 午後2時 5時 8時30分(基本放送時間)

旧道から歴史を探る
「歴史都市高岡ふしぎ帖」シーズン21は「道は知っている」編。これまで古代・中世・近世・現代とさまざま時代の道を取り上げてきましたが、今回は中田地区を通る「旧北陸道」と高岡市の中心部を縦断する「昭和通り」に焦点を当てます。

江戸時代、現在の中田中学校前の旧北陸街道の北側には、親の冥福を祈って建てたとされる「かぞいろ塚」という塚が存在していました。第一話と第二話では、中田地区を訪れて、失われた旧道の微かな痕跡を探ります。

また、街道筋の歴史や文化を後世に遺そうと活動する様子を、地元の有志が編纂した写真集などと合わせて紹介します。
出演はフリーアナウンサーの相本芳彦さんと小林奈央アナウンサー。ゲストは高岡市立博物館の仁ヶ竹亮介副主幹学芸員。1話15分、全4話、隔週更新。

土日の夜はアンコール放送
毎週土曜日曜の午後10時からは旧作をアンコール放送しています。もう一度見たい!という方はぜひこの機会をお見逃しなく。

5月9日(月)~5月22日(日) 第一話 失われた北陸街道?
5月23日(月)~6月5日(日) 第二話 中田通りは文化道

詳しい内容はこちら

第39回カーター記念 黒部名水マラソン

■放送 【121ch】   5月21日(土)午前8時45分~12時

5km、2.5km、ジョギングを中継

21日に行われる5km一般男子・女子、2.5km中学男子・女子、2.5km小学生男子・女子、ジョギング(2.5km)小学生以上男女の模様を生中継でお送りします。

実況は寺林紗会子、リポーター田村早樹子、ゴメス河田
みらーれTV制作
※22日のフルマラソンは中継がありません。

第25回 売比河鵜飼祭 生中継

■放送 【122ch】   5月21日(土)午後7時~8時

伝統漁を再現

大伴家持が今の神通川である売比河(めひかわ)で鵜飼漁を和歌に詠みました。その伝統漁を再現する売比河鵜飼祭が3年ぶりに無観客で行われます。

愛知県犬山市から鵜匠を招聘して鵜飼いの実演の模様を田島川(富山市婦中町島本郷 イノベーションパーク)から生中継します。とやまソフトセンター制作。

高岡駅ストリートピアノ オープニングの記録

■放送 【9ch】   5月23日(月)~5月29日(日) 午前8時55分、午後12時20分、午後7時25分、午後8時50分

誰でも自由に演奏できるストリートピアノが5月13日、高岡駅の南北自由通路に設置されたのをご存知ですか?設置初日、これを記念して高陵小学校の児童がポップスやアニメソングなどを演奏した様子をお送りします。

映像で振り返る 氣多神社の春祭り2022

■放送 【9ch】5月2日(月)~5日(木)午前9時、午後7時15分、8時45分、9時50分
        5月6日(金)~8日(日)午前9時、午後1時30分、6時30分、7時15分
        5月9日(月)~15日(日)午前9時45分、午後6時30分

毎年4月18日に行われる氣多神社の春季例大祭。今回は約30年振りに「奉幣使出立の儀」が復活しました。この様子と恒例の「神輿渡御」「にらみ獅子」、合わせて10分にまとめた記録番組を放送します。

高校部活TV 全力ジェネレーション 未公開発掘SP

■放送 【9ch】7日~ 午前8時45分 午後5時45分(基本放送時間)

毎月1つの高校を訪ねて2つの部活動を紹介する「高校部活TV全力ジェネレーション」。5月は未公開発掘スペシャル後編です。川口紗緒理・松本愛・竹内めいの3人のリポーターが集まり、この1年間の番組を振り返り、部活談義に花を咲かせます。初回放送は5月7日。月1回更新。

動画はこちら

Do you know エネル原人

■放送 【9ch】
午前8時45分、午後0時45分、4時45分、6時45分 9時、11時 (通常回・15分)
午前9時15分、午後1時30分、6時30分、9時 (総集編の回・30分)※午後6時30分は休む場合があります。

何かに夢中になっている人、何かに努力をしている人を「エネル原人」と呼び、調査研究するバラエティ番組です。

4月30日(土)~5月13日(金) ハンドパワー原人(小林純子さん)
5月14日(土)~5月27日(金) 車所長の調査レポートチェック
(3月・4月総集編)
5月28日(土)~ 令和のニュースポーツ原人
(八島武一さん)
※放送日程を変更する場合があります。

4月30日からは「ハンドパワー原人」こと小林純子さん。手と爪を美しくするネイリストの仕事を20年以上続けている小林さんは、これまで2000人以上の手を見てきたスペシャリストです。番組では、手を若返らせる小林さんのお手入れの技を紹介。ネイルアートも体験します。

ネイリストの小林純子さん

5月28日からは「令和のニュースポーツ原人」こと八島武一さん(80歳)を紹介します。八島さんは、新スポーツ「キューストン」を考案し、普及活動に取り組んでいます。「キューストン」は、ビリヤードに似た道具でパックを突いて行う盤上のゴルフのような競技。足腰への負担が少なく、天候に左右されないで誰でも気軽に行えるのが特徴で、2019年には競技盤の特許も取得しています。番組では、調査員がニュースポーツ「キューストン」を試合を体験します。

新スポーツ「キューストン」を考案した屋島武一さん

9チャンワイド

■放送 【9ch】午前7時 11時 午後3時

5月2日(月)~5月8日(日) 開進堂楽器 フリューゲルピアノコンサート(4/24・ウイングウイング高岡)※完全版を121chで放送します。
5月9日(月)~5月15日(日) TAKAOKA春の音楽祭2022オープニングファンファーレ 野村小学校ウインドアンサンブル
(4/29・クルン高岡2階)
5月16日(月)~5月22日(日) 世界最小オーケストラめめとも鍵盤デュオ
(5/8・ウイングウイング高岡)
5月23日(月)~5月29日(日) 福岡高校吹奏楽部定期演奏会
(4/30・高岡文化ホール)
5月30日(月)~6月5日(日) 高岡南高校吹奏楽部定期演奏会
(5/3・高岡文化ホール)

富山県議会 政策討論委員会 生中継

■放送 【9ch】   5月20日(金)午後1時30分~3時30分(予定)

テーマ高校の今後のあり方

2022年5月20日(金)に県議会議事堂2階大会議室で開かれる富山県議会政策討論委員会を生中継します。討論テーマは「高校の今後の在り方について」です。【討論参加者】15人
《委員長》五十嵐務、《副委員長》筱岡貞郎、《理事》澤﨑豊、井加田まり、永森直人、奥野詠子、火爪弘子、《委員》庄司昌弘、針山健史、八嶋浩久、山崎宗良、井上学、吉田勉、山本徹、杉本正

■録画放送 【121ch】 6月6日(月)・8日(水)・10日(金)~12日(日) 午後1時、午後7時
→富山県のWEBページ

 岩瀬曳山車祭2022 生中継
■放送 【121ch】   5月17日(火)午後9時~11時30分(予定)
岩瀬諏訪神社から生中継
2019年以来となる3年ぶりの開催。コロナ禍の逆境に負けず、岩瀬曳山車300年以上の伝統を後世へ繋ぐため、粋で鯔背(いなせ)な男衆の魂が今ひとつに。迫力と感動の引き合いの様子を岩瀬諏訪神社前から生中継します。ケーブルテレビ富山制作。

高岡御車山祭生中継

■放送 【9ch】5月1日(日) ●第1部 午前10時30分~午後1時 ●第2部 午後3時~5時(高岡局は最大延長午後6時)
■再放送 【9ch】 5月1日(日)午後8時~ 3日(火)4日(水)5日(木)午前10時30分~

3年ぶり7基が勢揃い
3年ぶりに開かれる高岡御車山祭を2部構成で生中継します。YouTubeでも同時配信(最大延長午後6時)します。

 国の重要有形・無形民俗文化財でユネスコの無形文化遺産に登録されている高岡御車山祭。新型コロナウイルスの影響で2020年は中止、2021年は代替事業として山車が1基のみ御車山会館の展示替えに合わせて特別奉曳されました。今年は7基による奉曳(ぶえい)が3年ぶりに行われ、勢揃い式が片原町交差点で行われることになっています。巡行ルートと巡行時間はやや短縮されます。

来場自粛を呼び掛け
高岡御車山保存会では、新型コロナウイルス感染対策のため、来場自粛を呼び掛けていますので、祭りの様子はぜひケーブルテレビでご視聴下さい。

ケーブルテレビでは、高岡御車山会館に臨時スタジオを設け、山車の曳き始めから高岡関野神社での最後の拝礼まで生中継でお届けします。番組前半では坂下町、高岡関野神社、後半では山町筋などから、祭り再開の喜びの声をリポートする予定となっています。

進行役は御馬出町出身のフリーアナウンサー相本芳彦さんです。第1部と第2部の間(午後1時~)に、祭り前夜の宵祭と山車のライトアップの模様をVTRで紹介します。

 高岡御車山祭1時間のダイジェスト版は6月に放送します。

けーぶるにっぽん彩JAPAN

■放送 【9ch】(土)・(日)午後7時30分 (月)午前10時 午後4時

全国のケーブルテレビが制作するドキュメンタリーシリーズ。「彩・JAPAN」と「壮観劇場」を交互に隔週更新で放送します。

5月14日(土)~5月27日(金) 彩・JAPAN#38 「赤を楽しむ! トマトのふるさと」
トマトを日本で初めて栽培したのは、カゴメの創業者、蟹江一太郎氏。その舞台となった愛知県東海市では、全国初となる「トマトで健康づくり条例」が制定されるなど、先人の想いを受け継ぎさまざまなイベントが企画されている。知多メディアスネットワーク制作。

5月28日(土)~6月10日(金) 壮観劇場#14 「夢の跡 炭鉱の島」
はかなくも美しい炭鉱の島々。永の島には漏斗のような円錐形の建造物が残り、九州最後の炭鉱の島・池島には幾何学的なデザインの炭鉱住宅が並ぶ。さらに、日本で初めて軍艦島の3Dデータ化に成功した研究者に同行し、世界遺産の島を活写する。長崎ケーブルメディア制作。