高岡ケーブルネットワーク

コミュニティチャンネル

【WEB配信中】 GEIBUN13富山大学芸術文化学部 卒展 PICKUPインタビュー

2022年02月14日コミュニティチャンネル

2月11日から高岡市美術館と高岡キャンパスで開催中の富山大学芸術文化学部 大学院卒業・修了研究制作展「GEIBUN13」。美術・工芸、デザイン、建築デザイン、地域キュレーション、大学院を専攻した学生たちに、作品の制作意図や苦労した点を聞きました。

番組動画の視聴はこちらから

【出演】
・GEIBUN13展示計画班代表
 北野 美空(美術・工芸コース)

・作品タイトル「EVE(イヴ)」(デザインコース)
 山上 桃(UX/UI コンピュータ系)
 吉田 陽菜(CMF カラー・素材・仕上げ)
 山田 香菜(内装)
 林原 穂高(外装)

・外谷 柚季(美術・工芸コース)
 作品タイトル「静謐を讃える(日本画)」

・GEIBUN13メインビジュアル班
 髙橋 ゆう 丹羽 さくら 家塚 ちひろ(デザインコース)

・柄澤 初音(地域キュレーションコース)
 研究テーマ「武井武雄の「童画」制作の意義」

・北野 まつ葉(建築デザインコース)
 研究テーマ「生業が結ぶ川辺の地縁ー射水市新湊地区の街路利用に着目してー」

・林 倩(大学院芸術文化学研究科)螺鈿・乾漆
 研究テーマ「お面の装身具としての現在の在り方について」