高岡ケーブルネットワーク

FTTH移行工事のお願い

平素は、弊社サービスをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

高岡ケーブルネットワークでは、ケーブルテレビ網の老朽化に伴い、設備の品質維持・向上を図るため従来の「同軸ケーブル」から「光ケーブル」への切り替え工事を実施しています。

光ケーブル化により、4Kや8Kといった高精細な映像の番組の多チャンネル化、家中のテレビでBSデジタル放送が視聴できるBSパススルーサービス、インターネットの高速化等にも対応できるようになります。また、落雷被害も受けにくく、災害に強い設備となります。

現在、対象のお客様に切替のご案内と光サービスへの移行工事をお願いしており、担当者が訪問してご案内させていただいております。

ご不便をおかけすることをお詫び申し上げますとともに、工事の実施につきまして、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※当社店頭(昭和町店)、サテライトショップ(イオン店)でも手続きが可能です。
※この切替工事は、ケーブルテレビのみをご利用中のお客様も必要となります。
※将来的には、既存の同軸ケーブルによるサービスは終了する予定です。

同軸ケーブルって何?

同軸ケーブルは、電気通信に使われる被覆電線の一種です。

銅線を用いていますので経年劣化により
浸水、錆、亀裂等により品質の劣化が発生します。
また、弊社設備、お客様宅設備に落雷の際は同軸を伝って近隣の設備にも雷の影響が出てしまいます。

光ファイバーケーブルって何?

ファイバーケーブルとは、ガラスやプラスチックで構成された光信号を通すケーブルのことです。

ガラスやプラスチックのみだと非常にもろいので、周囲をさらに不透明なシリコンやナイロンなどの物質で覆って保護をしています。
ファイバーケーブルは電気信号による通信を行う同軸ケーブルと比較しても信号減衰を最小限に抑えることができ、より遠くまで信号を送ることが可能です。
非伝導性の為、落雷の影響がありません。

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

高岡ケーブルネットワーク

フリーダイヤル:0120-97-6560
※ガイダンスよりプッシュ番号1を選択
電話受付時間:平日9:00~18:00