高岡-i ニュース&話題

庄川でサケのやな漁始まる 2020/10/26 ~放送

still1026_00002
サケが遡上するシーズンを迎え、石瀬の庄川では20日、やな漁が始まりました。 サケのやな漁はやなと呼ばれる籠の仕掛けを川を横切るように設置し、 遡上してきたサケを誘い込む伝統的な漁です。 ...

勝興寺で園児がカタカゴ植える 2020/10/26 ~放送

still1026_00003
伏木にあるかたかご幼稚園・保育園の園児たちが20日、 近くにある勝興寺の境内でカタカゴの球根を植えました。 これはかたかご幼稚園・保育園の50周年記念事業として 行われたもので、年長児55人...

横田小6年生が青貝塗に挑戦 2020/10/26 ~放送

still1026_00005
横田小学校の6年生が高岡漆器の伝統技法である青貝塗の置時計を制作しています。 この日は6年生30人がものづくりデザイン科の授業で螺鈿職人の折橋治樹さんから 青貝塗の伝統技法を教わりました。 ...

らせんや黄金比の秘密を学ぶ 2020/10/26 ~放送

still1026_00006
南条小学校で23日、ものづくりデザイン科の授業が行われ、子どもたちが 美術館の村上隆館長から自然のなかにある 美しいデザインの秘密について学びました。 村上さんの授業を受けたのは、南条小学校...

一日合同行政相談5つの行政機関が開設 2020/10/26 ~放送

still1026_00001
行政へのさまざまな要望や問い合わせに応じる「一日合同行政相談所」が19日、 ふれあい福祉センターで開かれました。 これは総務省の富山行政監視行政相談センターが毎年行っているもので ことしは新...

合併15年 最後の福岡地域審議会 2020/10/26 ~放送

still1026_00004
旧高岡市と旧福岡町が合併してから15年がたち、福岡町の課題を 住民と市が協議してきた福岡地域審議会は20日、最後の会合が開かれました。 福岡地域審議会は、合併特例法にもとづき2005年に 1...

津軽三味線 小町さんが師弟共演 2020/10/26 ~放送

still1026_00007
高岡市出身の津軽三味線奏者小町俊太郎さんの公演が25日、県の高岡文化ホールで開かれました。 小町さんの公演は津軽三味線奏者で師匠である椿正範さんとともに行われました。 2人は、津軽じょんか...

ケーブル杯少年野球が開幕 2020/10/19 ~放送

still1019_00004
市内の小学生が参加する高岡ケーブルネットワークカップ 少年野球大会が17日に開幕しました。 9回目となることしの大会は、新型コロナウイルスの感染防止のため 開会式を行わず、試合から始まりまし...

西部中の学校祭 ステージを配信 2020/10/19 ~放送

still1019_00005
新型コロナウイルスの影響で各地の行事が中止となるなか、 市内の中学校では、感染対策をとりながら学校祭が行われています。 高岡西部中学校では18日、学校祭が開かれ、 ステージ発表が校内で放送さ...

伏木小児童が昆布文化を学ぶ 2020/10/19 ~放送

still1019_00002
かつて北前船によって北海道から運ばれた歴史があり、 今も富山が消費量日本一とされる昆布の食文化について学ぶ教室が 14日、伏木小学校で開かれました。 これは子どもたちに海にもっと関心をもって...

高岡万葉RCがかたかご園清掃 2020/10/19 ~放送

still1019_00003
高岡万葉ロータリークラブは16日、高岡古城公園内で 春にかたかごの花が咲く「かたかごの園」と呼ばれる場所で 恒例の清掃活動を行いました。 高岡万葉ロータリークラブは31年前の1989年に設立...

吉久地区で「重伝建」選定を祝う 2020/10/19 ~放送

still1019_00001
町並みの文化財といわれる国の重要伝統的建造物群保存地区に 吉久地区が選定されることになったのを受けて 17日、現地で祝賀行事が行われました。 吉久地区は、江戸時代に米の集積地として栄え、 ...