チャンネル紹介

チャンネル9 イメージ

チャンネル9

高岡市内の話題や催しを取材し放送する高岡の専門チャンネルです。
地域ニュースのほか市政情報や祭り中継などさまざまな番組を放送しています。

チャンネル9 オンデマンド

リモコンのdボタンを押して、見逃し番組や懐かしの番組を無料で見ることができるサービスです。
テレビをインターネットに接続するだけの簡単設定です。設定方法はこちら

チャンネル12 イメージ

チャンネル12

121chと122chの2チャンネルで放送しています。
121chは60分で繰り返す文字放送です。
天気やニュース、市からのお知らせ、消防防災情報など最新の地域情報を提供します。
また、NHK第1、第2、NHKFM、FMとやま、ラジオ高岡の音声を選択して聞くことができます。
122chは雨晴海岸からのライブ映像を放送しています。
立山連峰の美しい風景を楽しむことができます。

番組紹介

高岡しっとる検定 イメージ

高岡しっとる検定

前8.30 後0.30 後4.30 後6.30 後8.30
(隔週月曜日更新 土日のみ後7.30も放送)

高岡に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。
出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。
ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

高岡-i ニュース&話題 イメージ

高岡-i ニュース&話題

前8:00 前10:00 後1:00 後4:00 後6:00 後8:00
初回放送:月曜日 後6:00

北日本新聞記者がコメンテーターとして登場し、市内のさまざまな動きを読み解きます。
また、アナウンサーが話題のスポットなどを紹介するコーナーや、
おしゃれな赤ちゃんを紹介する「Babyファッションショー」も必見です。

市内の話題 気軽にFAXかメールを

イベント・行事・展覧会・学校祭・サークル活動などがありましたら、
高岡ケーブルネットワーク制作部までお問い合わせください。
(営利目的の情報発信についてはお断りする場合があります。)

FAX:0766-26-6950 E-mail:seisaku@takaoka-catv.jp

高岡げんきキッズ イメージ

高岡げんきキッズ

前6:30 前9:30 後1:30 後9:15

市内の保育園と幼稚園にカメラがおじゃまして、子どもたちに将来の夢を話してもらいました。

もっと!ホット!高岡 イメージ

もっと!ホット!高岡

前6:00 後0:00 後7:00

高岡市からのお知らせやイベント情報を紹介しています。

9チャンワイド イメージ

9チャンワイド

前7:00 前11:00 後3:00 後11:00

市内のイベントや演奏会、スポーツ大会の模様をお伝えしています。

北日本新聞ニュース県内版 イメージ

北日本新聞ニュース県内版

月~金曜日 後5:45(生放送) 後7:45 後9:45

きょうの県内の出来事を北日本新聞社スタジオからお伝えしています。

高岡商工会議所ニュース イメージ

高岡商工会議所ニュース

前6:10 後0:10 後7:10

商工会議所会員に向けた、各種検定などを紹介しています。

高岡御車山祭(中継・ダイジェスト) イメージ

高岡御車山祭(中継・ダイジェスト)

毎年5月1日に行われる高岡御車山祭。
国の重要有形無形民俗文化財に指定される祭りを生中継し、
後世に伝えるため後日ダイジェスト番組を制作し放送しています。
高岡御車山祭公式HP

御車山祭は、江戸時代初期、加賀藩の中心に高岡の町が新たに開かれたときから伝わる祭りで、
北陸を代表する曳山祭です。もともと祇園会を倣ったもので厳粛さを大切にしています。

見どころの一つは山車の装飾美。動く美術工芸品と呼ばれ、
特に江戸後期から明治時代にかけて作られた彫金の飾り金具は、全国でも最も高い水準にあったと言われています。

伏木曳山祭(中継・ダイジェスト) イメージ

伏木曳山祭(中継・ダイジェスト)

港町・伏木の熱気あふれる 伏木曳山祭。
昼は花ヤマで町内曳き、夜は提灯ヤマでヤマ同士をぶつけあう「かっちゃ」。
毎年5月15日に行われる祭りのうち、当日は夜のかっちゃを生中継。
後日、祭りの総集編とかっちゃダイジェストを放送します。

県内ケーブル局番組 イメージ

県内ケーブル局番組

射水ケーブルネットワーク、能越ケーブルネット(氷見市)、となみ衛星通信テレビ(砺波市・南砺市)制作のコミュニティ番組を放送しています。
放送時間は、EPG(電子番組表)でご確認ください。

なるほど!聞きコミテレビ イメージ

なるほど!聞きコミテレビ

(放送期間: 2016年5月~2017年9月)

“聞いてコミュニケーション”=“聞きコミ”をテーマに高岡市民ともっと親しくなるべく、
毎回さまざまな質問を携え皆さんの住む小学校下へおじゃまします。

おしえて!獅子舞テレビ イメージ

おしえて!獅子舞テレビ

(放送期間: 2014年6月~2016年5月)

富山県は獅子舞伝承数が1170件で全国一。
中でも高岡は、氷見・射水・砺波の舞が入り交ざる" 獅子舞文化の十字路" です。
この民俗芸能の魅力を取り上げる全国初の獅子舞エンターテインメント番組が「おしえて!獅子舞テレビ」です。

番組では、市内の伝承地を訪ね、舞の特徴や守り伝える人を紹介。
祭り本番の勇壮で華麗な舞はもちろん、人々の情熱や謎に包まれたルーツなど、獅子舞に関する話題を取り上げます。獅子頭の重量や大きさなど重要データもチェックします。

このほかアナウンサーの体験コーナーや郷土史家の専門解説コーナーなど情報盛りだくさんです。
メインリポーターは高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 

【出演】
 ・中山 孝志・安藤有希子(津軽三味線芸人・高岡市出身) 
 ・樽谷 雅好(獅子舞に詳しい郷土史家)
 ・高畠 久宗(獅子舞アーティスト)
 ・菅野 もえアナウンサー