高岡やったつもり体操の動画公開

2020/05/25 ~放送

新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が長くなる中、
運動不足を解消してもらおうと、
市の体育協会は「高岡やったつもり体操」を考案し、
18日からインターネットに動画を公開しています。

「高岡やったつもり体操」は
5つの動きのあるおよそ3分間の体操です。

はじめに、
「街に出かけたつもり」で、足踏みを50回行い、
次に
伏木曳山祭で奉曳される
「けんか山に乗ったつもり」になって、
足を肩幅に開き膝を曲げ伸ばししながら腕を振り上げます。

そして、
「高岡大仏になったつもり」でスクワットを行い、
「宴会をしたつもり」になって乾杯をするように
前と横に拳を突き出します。

最後は、深呼吸して合掌します。

この「高岡やったつもり体操」は、
動画投稿サイトのユーチューブで見られるほか、
体操を説明するチラシも市内の体育施設に設置されるということです。

still0525_00000