トナミ運輸 バド選手トラックでPR

2020/03/16 ~放送

東京オリンピックへの機運を高めようとトナミ運輸が
バドミントン部の選手を描いたラッピングトラックをつくり、10日、報道関係者に披露しました。

ラッピングトラックのお披露目は、10日、トナミ運輸の本社で行われ、
トナミ運輸の髙田和夫バドミントン部部長があいさつしました。

ラッピングトラックはチームカラーの黄色を基本にして側面と背面に
日本代表ダブルスの園田啓悟選手と嘉村健士選手のほか
常山幹太選手、大堀彩選手など8人の選手が躍動感たっぷりに描かれています。

また、中央にはトナミ運輸が掲げるキャッチフレーズ
「GO!NEXT!次のスピードに挑む。次の精度に挑む。」の文字も書かれています。

この日は、ラッピングトラックのほか、新しくしたイメージポスターや
イメージCMなども合わせて披露されました。

黄色いラッピングトラックは今後、埼玉を拠点に主に関東と関西を行き来するということです。

still0316_00005