北陸最大級eスポーツ大会にぎわう

2019/09/30 ~放送

北陸最大級のeスポーツのイベントが
28と29の両日、
高岡テクノドームなどで行われ、
大勢のゲームファンでにぎわいました。

このeスポーツのイベントは、
県などの実行委員会が開いたもので、
高岡テクノドームとクルン高岡地下街、
それに魚津市にある県の新川文化ホールの
3つの会場を結んで行われました。

高岡テクノドームの
オープニングでは、
5Gと呼ばれる新しい移動通信システムを使って、
高岡と魚津両市の市長が、ゲームで対戦し、
高速大容量で遅延の少ない通信技術をアピールしました。

競技は、
パズルゲームや対戦型ゲームなど5つの部門で行われ、
選手は真剣な表情でコントローラーを操作していました。

会場では、5Gの体験ブースも設けられ、
VR、仮想現実の技術を使って
自転車で雪の大谷を走る体験や
シューティングゲームの世界に入り込む体験を楽しんでいました。

still0930_00001