木津小児童がダンス体験

2019/09/09 ~放送

木津小学校で3日芸術や伝統文化に触れる講座が行われ
子どもたちが楽しくダンスを体験しました。

これは、市の芸術文化団体協議会と市民文化振興事業団が
7年前から市内の小学校を対象に毎年開いているものです。

この日は、今年度初めての講座が行われ
木津小学校の2年生60人がダンスの体験をしました。

講座では、可西舞踊研究所の3人が講師を務め身体の動かし方や手拍子などダンスの基本を学びました。

子どもたちは指や腕を真っすぐに伸ばすことや
足を肩幅まで素早く開くことなどアドバイスをもらいながら音楽に合わせて楽しそうに踊っていました。

この出前講座は来年1月まで市内の小学校で行われ
ダンスの他に、合唱や楽器の演奏、それに能の体験などが開かれる予定です。

%e6%9c%a8%e6%b4%a5%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b9