新高岡駅で出迎えキャンペーン

2019/08/13 ~放送

新幹線の新高岡駅でお盆の帰省客や観光客を出迎えるキャンペーンが
10、11の両日、行われました。

これは、新高岡駅をこれからも利用してもらおうと、
市と観光協会が3年前から行っているものです。

ことしは、新元号の「令和」が万葉集にちなむことから
ご当地キャラクターの家持くんと万葉衣装に身を包んだ高岡万葉大使が利用客を出迎えました。

ブランドになっている地元高岡の水道水のペットボトルおよそ2000本が配られたほか
高岡銅器の特産品が当たる抽選会が行われました。

このほか、万葉衣装に着替えて記念撮影ができるコーナーが設けられ、
親子連れなどが令和の文字を背景に写真を撮って
万葉集ゆかりの地「高岡」を実感していました。

still0813_00003