令和初日 高岡市内の表情

2019/05/07 ~放送

元号が令和に改まった1日は、御車山祭のほかにもさまざまな出来事がありました。

市役所の窓口では日付が変わった直後から婚姻届の提出が相次ぎ、
1日で66件もの届け出がありました。

市役所とウイング・ウイング高岡には新しい天皇陛下の即位を祝う記帳所が設けられました。

射水神社では令和初日の日付が入った御朱印を求め、大勢の人が参拝に訪れました。

また、改元を祝う神事が行われ、巫女が舞を奉納したほか、
由緒ある古い獅子頭が特別に公開されました。

御車山祭のため一部区間運休した万葉線では、記念のラッピングをした
車両が公開され、限定乗車券も販売されました。

また、伏木神社では、
氏子による餅つき大会が行われ、相撲甚句が流れるなか祝賀ムードに包まれていました。

still0507_00002