明橋さん講演「子育てもっと褒めて」

2018/08/06 ~放送

子育てカウンセラーとして知られる医師、
明橋大二さんの講演会が4日、
市のふれあい福祉センターで開かれました。

明橋さんは、射水市にある
真生会富山病院の心療内科部長で、
著書の「子育てハッピーアドバイス」は、
シリーズ合計で490万部のベストセラーとなり、
海外でも翻訳出版されています。

明橋さんはまず、
「自分は必要な存在だ」
「存在価値がある」と感じる自己肯定感について話し、
日本の子どもたちの自己肯定感は
アメリカや中国の子供たちより低いと紹介しました。

そして、
「日本の子育てはまだまだ叱りすぎで
 もっと褒めて、おおらかでも良い」と話しました。

また、子育て中の母親に対して周りの人たちが
「子が宝なら、母もまた宝。
 まず、ここまで子どもを育ててきた苦労をねぎらってあげてください」
と呼びかけました。

参加した人たちは、
明橋さんの
時にはユーモアを交えた話しぶりに
熱心に聞き入っていました。

still0806_00003