戸出七夕 園児が短冊取り付け

2018/07/02 ~放送

戸出七夕まつりを前に
地元の園児たちが
七夕飾りに願い事を書いた短冊を取り付けました。

これは
交通安全協会などが呼び掛けて
戸出駅前で行ったもので、
戸出と戸出東部の2つの保育園の園児
合わせて31人が参加しました。

園児たちは
大人に手伝ってもらいながら、
およそ13メートルの大きな竹に
それぞれ願い事を書いた短冊を
結び付けていきました。

取り付けが終わると、
七夕飾りが立てかけられ、
園児たちは全員で交通安全を誓いました。

最後に園児たちは「七夕の歌」を歌いました。

still0702_00002