福岡で強盗・特殊詐欺への対応訓練

2017/11/27 ~放送

北陸銀行の福岡支店で21日、
銀行強盗と特殊詐欺に対応する訓練が行われました。

訓練には銀行の行員と高岡警察署の警察官など合わせて11人が参加しました。
訓練は刃物を持った男が店内に押し入ったという想定で始まりました。

犯人が客を人質にとって現金を要求すると、
行員は現金を袋に入れて渡し、犯人が逃げると非常ボタンを使って警察に通報しました。
行員たちは犯人の特徴を話し合って電話で警察に伝えていました。

このあと、お年寄りが500万円を引き出しにきたという想定で、
特殊詐欺への対応訓練が行われました。

行員は、お年寄りとの会話から詐欺に遭っている恐れがあると判断し、
個別の窓口に誘導して現金を引き出さないように説得していました。

高岡署管内では、特殊詐欺の被害がことし1月から10月までに8件あり、
被害額は合わせて845万円に上っているということです。

still1127_00000