中学野球東西対抗 高岡勢も活躍

2017/11/13 ~放送

中学生による硬式野球の東西対抗戦が
ボールパーク高岡で行われ、市内出身の選手が元気なプレーを見せました。

ことしの少年硬式野球東西対抗戦は、県内23の
中学硬式野球チームから3年生76人が選ばれ、
4チームに分かれて3試合を戦いました。

高岡市内からは7つの中学校から合わせて11人が出場しました。

このうち芳野中の横越は第1試合で3番バッターをつとめ、1回表に2塁打。
また第3試合では先頭打者となり、5回表にセンター前にヒットを放ち、打撃センスを見せました。

また伏木中の野村が、第3試合の5回表2アウト1塁2塁に代打で登場し、
左中間を破る2点タイムリーを放ちました。

このほか、高陵中の投手、六渡が第2試合に先発。
立ち上がりに甘いボールを打たれて失点はしましたが、次の回は抑えていました。

still1113_00001